Loading...

特集

新年は日本の初詣でスタート! おすすめの初詣スポット(東日本編)

新年は日本の初詣でスタート! おすすめの初詣スポット(東日本編)

年の初めに1年の無事や安全を祈願したりする初詣は、古くから伝わる日本の伝統行事です。毎年全国各地にある神社やお寺には、大みそかから正月3が日にかけて、多くの参拝客が訪れます。新しい年が良い1年となるように――。そんな願いを込めて、初詣に出かけてみてはいかがでしょうか。今回は東日本の人気初詣スポットを紹介します。

美しい彫刻が施された豪華絢爛な神殿

美しい彫刻が施された豪華絢爛な神殿

1.日光東照宮(栃木県)
http://www.toshogu.jp/

江戸幕府の初代征夷大将軍である徳川家康がまつられた神社で、世界文化遺産にも登録されています。五重塔をはじめ、精巧な彫刻が施された建造物が立ち並び、門を守る仁王像の迫力は圧巻の一言。2017年に大修理を終えて蘇った国宝「陽明門」の美しさは、思わず息を飲むほどです。パワースポットとしても有名で、毎年多くの初詣客でにぎわいます。
交通)
JR「日光駅」からバスで約8分。日光ICから車で約10分。

関東屈指のパワースポット

関東屈指のパワースポット

2.榛名神社(群馬県)
http://www.haruna.or.jp/

1400年を越える歴史を持つ関東屈指のパワースポット。鳥居から本殿までの参道には、杉並木が茂るなか清流が流れ、心を落ち着かせてくれます。ところどころに建てられる七福神を探しながら歩くと願いが叶うとされています。本殿はまるで岩の中に食い込んでいるように建てられており、厳粛とした雰囲気が張りつめ、神秘的な力を感じることができます。敷地内にある「瓶子の滝」、天然記念物にも指定される「矢立杉」も見どころのひとつです。
交通)
JR「高崎駅」からバスで約70分。高崎ICから車で約60分。

交通安全を祈祷し、初詣の後はうなぎで舌鼓

交通安全を祈祷し、初詣の後はうなぎで舌鼓

3.成田山新勝寺(千葉県)
https://www.naritasan.or.jp/

厄除けや交通安全のご利益で有名な関東屈指の初詣スポット。開運厄除けのお祓いのほか、車と一緒に祈祷できる専用の祈祷殿もあり、交通安全の祈願に毎年多くの参拝客が訪れます。歴史的な建物も多く、敷地内には「成田山公園」や「書道美術館」も整備されています。参道には多数のうなぎ屋が軒を連ねていることでも有名で、初詣のあとに香ばしいうなぎのかば焼きを堪能することができます。
交通)
JR「成田駅」、京成電鉄「京成成田駅」から徒歩約10分

日本一の参拝客が訪れる都会のオアシス

日本一の参拝客が訪れる都会のオアシス

明治神宮(東京都)
http://www.meijijingu.or.jp/

お正月の3が日で、毎年300万人以上の参拝客が訪れる日本一の初詣スポット。明治天皇と皇后をお祀りする神社で1920年に建てられました。広大な敷地の中には17万本もの樹木が生い茂り、都会のオアシスの様相を呈しています。「宝物殿」前にある芝生広場や、きれいな水が湧き出る「清正井」があるなど、自然のパワーを感じることができます。ご利益は世界平和、家内安全、縁結び、合格成就など。12月31日から1月1日は終夜お参りすることができます。
交通)
JR「原宿駅」より徒歩約2分

1年の健康を祈願する通称「厄除け大師」

1年の健康を祈願する通称「厄除け大師」

5.川崎大師(神奈川県)
http://www.kawasakidaishi.com/

通称「厄除け大師」として知られ、無病息災を祈願する人たちが数多く初詣に訪れます。「大本堂」のほか、「不動堂」「八角五重塔」「薬師殿」などが建てられ、それぞれ厄除け、浄化、健康運アップなどの効果があるといわれています。多くの屋台が店を出す参道は賑わいをみせ、名物のくず餅や厄除け饅頭はお土産として人気があります。
交通)
京浜急行「川崎大師駅」より徒歩約8分