Loading...

大分県の伝統・文化,景観,通年スポット

竹瓦小路アーケード

竹瓦小路アーケード

竹瓦小路とは、楠港(別府港)に船で着いた観光客が、雨に濡れずに「竹瓦温泉」に行けるようにと考えて作られた、わが国最初の木造ガラス張りアーケードで、現在もそのままの状態で利用されている。天井には、別府の伝統産業として栄えた竹細工の電球もあり、かわいいアートの世界が広がる。完成は1921年(大正10年)12月1日。もうすぐ100周年になる。そんな歴史があるアーケード、散策されるなら照明の雰囲気で昭和の懐かしい雰囲気の味わえる夜がおすすめ。

名称 竹瓦小路アーケード
住所
〒874-0944 大分県別府市元町15
交通アクセス JR「別府」駅から徒歩10分/大分自動車道「別府IC」から約6.3km
TEL 0977-23-1585
URL https://www.city.beppu.oita.jp/