Loading...

滋賀県のスポット

メタセコイアの並木路

滋賀県北西部に位置し、高島市マキノ町にあるメタセコイアの並木道。関西でも随一の規模を誇る観光栗園「マキノピックランド」からマキノ高原へと、まっすぐ伸びる約2.4…

Read more

比叡山延暦寺

延暦寺は滋賀県大津市坂本本町にあり、標高848mの比叡山全域を境内とする寺院。平安京の北にあたるので、南都の興福寺と対に北嶺とも称された。平安時代初期の僧、最澄…

Read more

甲賀流忍術屋敷

甲賀流忍術屋敷は甲賀流忍者望月本家の旧邸で、内部に防衛建築として多くの巧妙なからくりが施された、今に残る本物の忍者屋敷。戦国時代には伊賀の「服部」、甲賀の「望月…

Read more

近江八幡・水郷めぐり

近江商人の発祥の地である近江八幡。市街にはヴォーリズ記念館、白雲閣らに代表される洋風建築と新町通り、永原町通りにある近江商人の商家である和風建築の両方がある。八…

Read more

彦根市と彦根城

彦根市は琵琶湖東部の中核都市として発展した。大規模な都市空襲を受けなかったことから、近世以降の城下町や宿場町の町並みが保存されている。江戸時代は彦根藩30万石の…

Read more

瀬田の唐橋

瀬田の唐橋は、大津市の瀬田川に架かる全長260mの橋。昔から東西の交通の要所で、京都防衛上の重要地であったことから、古来より「唐橋を制する者は天下を制す」と言わ…

Read more

石山寺

石山寺は747年に良弁僧正が創建した。寺名の通り、石の山の上に建っている。平安時代には貴族たちの間で石山詣でが盛んになり、あの有名な紫式部もここで「源氏物語」の…

Read more

琵琶湖

琵琶湖は日本で最大の面積と貯水量を持つ湖。滋賀県の面積の6分の1を占める。117本の一級河川が流れ込み、瀬田川から唯一流れ出る水は、宇治川、そして淀川と名前を変…

Read more