Loading...

山口県のスポット

萩城跡と松下村塾

萩城は1604年に毛利輝元が指月(しづき)山麓に築城した。本丸には高さ14.4mの五層の天守閣があったが、1874年に全て解体され、今は石垣と堀の一部が昔の姿を…

Read more

錦帯橋

錦帯橋は日本三名橋のひとつで、日本を代表する木造橋。他に例を見ない特異な姿の五連の反り橋が特徴。橋の長さは、橋面に沿って210m、直線で193m、幅5m、橋台の…

Read more

青海島(おおみじま・おうみじま)

青海島は長門市の北、面積14平方km、周囲40kmの日本海に浮かぶ島。仙崎と青海大橋でつながっている。北側の海岸は洞窟や断崖が多く「海上アルプス」と呼ばれる。島…

Read more

元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)

元乃隅稲成神社は山口県長門市油谷にある神社。この神社「稲荷」ではなく「稲成」で他に一社しかない。「成」は成就に由来している。参道に連なる鳥居は昭和62年から建て…

Read more

巌流島

巌流島は下関市にある関門海峡に浮かぶ島(無人島)。正式な島の名前は船島。剣豪宮本武蔵と秘剣「燕返し」の佐々木小次郎が決闘した場所。敗れた小次郎の流派名をとり巌流…

Read more

赤間神宮

赤間神宮は源平壇ノ浦の合戦で敗れ、わずか8歳で入水された安徳天皇を祀っている神社。朱色の水天門がひときわ目立ち、まるで龍宮城かと思わせる。入水された安徳天皇を慰…

Read more

秋芳洞・秋吉台

山口県美祢市の東部にある秋吉台の地下100~200mにある秋芳洞。日本屈指の大鍾乳洞で、洞口の高さ24m、横幅8mに達し、天井の最も高い所は80m、総延長は10…

Read more

山口市「一の坂川」のホタル

一の坂川は山口市中心部を南へ流れる小川。5月下旬から6月上旬頃にゲンジボタルの乱舞が見られる。この期間に「ホタル観賞ウィーク」が開催される。清流に架けられた数本…

Read more